山陰-米子 皆生温泉

皆生温泉旅館組合公式サイト
文字の大きさ変更
  • english
  • Korean
  • 中文(繁体字)

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

皆生温泉素鳳ふるさと館
「皆生温泉素鳳ふるさと館」では、江戸時代を中心とした雛人形、御所人形、衣装人形、調度品、絣、更紗など 約2,000点からなる『素鳳コレクション』の中から、100点余りを選び常設展示しています。 貴重な人形の歴史・文化に触れ心を癒して下さい。皆様のお越しを心よりお待ちしています。
 
素鳳コレクション
「素鳳(そほう)」とは坂口合名会社坂口平兵衛氏の奥様「坂口真佐子」様が昭和32年(1957年)書道塾水草会を主催され その師である岩崎素山氏から送られた名前がその発祥です。
雛人形、御所人形、衣装人形など江戸時代の人形や、天神さん、 西洋人形の人形コレクションを中心に、絵絣などの染色品、櫛、かんざしなどの装身具類、車箪笥、銭函などの調度品、面など約 2,000点で構成されています。素鳳コレクションは坂口真佐子様が収集されたコレクションです。
昭和43年に「素鳳館」を開館され、平成12年1月そのほとんどを米子市に寄贈されました。
 
毎年恒例の春を迎える「雛まつり」が始まりました。  素鳳ふるさと館では、昭和をイメージした段飾りや大型の内裏雛、御殿雛など沢山のお雛様が晴れやかにお出ましです。また、手仕事体験教室の皆さんで作った「つるし飾り」も賑やかさを加えてくれています。  手しごとギャラリーKaikeでは、地元の工芸作家達が毎年工夫をこらして作りあげたオリジナルな「創作お雛様」が多数展示されています。 春は皆生温泉でお楽しみ下さいね。
 

 
手しごとギャラリー
 
 
陶器 染織 郷土玩具 木製品 和紙 など
季節のテーマに沿って展示・販売の内容を変えていきますので、お楽しみに!
 
手しごとから生まれる雛かざり
手しごと体験教室
 

素鳳ふるさと館/手しごとギャラリーkaike

場     所   米子市観光センター内 (皆生温泉旅館組合)

開 館 時 間   午前 9 時 ~ 午後 6 時 < 休館日:毎月 第2・4火曜日>

お問合せ先   皆生温泉旅館組合 TEL(0859)34-2888

マップ